fc2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2021年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2022年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

やまなしが2021年に観たアニメ・2021年に遊んだゲーム

 去年は体調を崩して、最後にすべりこむように「やまなしが2020年に観たアニメ・2020年に遊んだゲーム」という記事を書いたので……
 今年の最後も「やまなしが2020年に観たアニメ・2020年に遊んだゲーム」という記事を書いて、1年のまとめみたいなカンジの記事だけどよくよく読んでみたら去年の話をしている!という渾身のボケをしようかと思ったのですが辞めました。辞めて良かった。



【2021年に観たアニメ】

<1~3月アニメ>
・『ゆるキャン△ SEASON 2』
・『Dr.STONE(2期)』
・『PUIPUI モルカー』
・『のんのんびより のんすとっぷ』
・『D4DJ First Mix』※10~12月アニメから継続
・『BEASTARS 第2期』
・『天地創造デザイン部』
・『ワンダーエッグ・プライオリティ』
・『約束のネバーランド Season 2』
・『アズールレーン びそくぜんしんっ!』
・『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』→ 次クール継続 ※10~12月アニメから継続


 リストに載せているのは「全話観たアニメ」だけです。
 このクールは新作よりも、2期モノ・3期モノを楽しんだクールでした。『ゆるキャン△』2期、『Dr.STONE』2期、『のんのんびより』3期、どれもムチャクチャ面白かったです。『Dr.STONE』は3期が決定したようでめでたい!

 新作の方は『ワンダーエッグ・プライオリティ』など期待していた新作はちょっと残念でしたが、完全ダークホースだった『PUIPUI モルカー』が「普段アニメを観ないような人」にもリーチするほどの大ブレイクで驚かされました。直前のアニメ紹介配信でもみんな半笑いだったのに、始まったらみんな「面白い!」「面白い!」言ってたの凄かったなぁ。


<4~6月アニメ>
・『オッドタクシー』
・『ゴジラ シンギュラポイント Godzilla Singular Point』
・『シャドーハウス』
・『戦闘員、派遣します!』
・『灼熱カバディ』
・『Vivy -Fluorite Eye’s Song-』
・『Fairy蘭丸 ~あなたの心お助けします~』
・『SSSS.DYNAZENON』
・『スーパーカブ』
・『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』→ 次クール継続 ※1~3月アニメから継続


 『オッドタクシー』、『シャドーハウス』、『戦闘員、派遣します!』と新作が当たりまくったクールでした。『灼熱カバディ』も面白かったけど、もうカバディのルール覚えていないな……

 『オッドタクシー』は特に「アレで群像劇の面白さを知った!」という声もチラホラ見かけて、群像劇が大好きで、ずっと群像劇を推してきた身としては嬉しかったですね。劇場版も決まったようでめでたい! ファンの声の熱でオリジナルアニメのプロジェクトが継続していくという、夢のような展開が、『モルカー』と『オッドタクシー』で2クール連続で起こったという。


<7~9月アニメ>
・『かげきしょうじょ!!』
・『ラブライブ!スーパースター!!』
・『Sonny Boy -サニーボーイ-』
・『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X』
・『ぼくたちのリメイク』
・『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 2nd Season』
・『白い砂のアクアトープ』→ 次クール継続
・『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』→ 次クール継続 ※4~6月アニメから継続


 ド安定で、神回連発の『かげきしょうじょ』と、独特すぎて「2度とこんな作品に出会うことはないだろう」と思わせた『Sonny Boy -サニーボーイ-』のクールでした。この2つの味が濃すぎて、『ラブライブ』の記憶が霞んでしまったほどに!
 『Sonny Boy』はマジで、人には全く薦めないけど、アレを「好き」という人に出会えたら嬉しいって作品でした。どのアニメにも「あの回は一体何だったんだ……」という謎の回があったりするんですけど、『Sonny Boy』は全話が「謎の回」みたいなアニメでどこを語っても語り尽くせません。ラストも好き。『ぼくリメ』は最後の最後で主人公が許せなくなるアニメだったけど、『Sonny Boy』は最後の最後で主人公を褒めてあげたくなるアニメでした。


<10~12月アニメ>
・『吸血鬼すぐ死ぬ』
・『白い砂のアクアトープ』※7~9月アニメから継続
・『ブルーピリオド』
・『大正オトメ御伽話』
・『古見さんは、コミュ症です。』
・『プラオレ!~PRIDE OF ORANGE~』
・『舞妓さんちのまかないさん』
・『見える子ちゃん』
・『SELECTION PROJECT』
・『BanG Dream! ガルパ☆ピコ ふぃーばー!』→ 次クール継続
・『王様ランキング』→ 次クール継続
・『ワッチャプリマジ!』→ 次クール継続
・『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』→ 次クール継続 ※7~9月アニメから継続


 良い意味で最高にヒドイアニメだった『吸血鬼すぐ死ぬ』、2クール目になって本領を発揮した『白い砂のアクアトープ』、もう一度しっかりと絵を描きたいと思わせてくれた『ブルーピリオド』など、打率の高かったクールです。

 その他の作品も、総じて面白かったなぁ。『セレプロ』は……絵がキレイでしたね!

 


【2021年に遊んだゲーム】
 ☆は今年発売になったゲーム。
 ★は移植版などが今年出たゲーム。

<Nintendo Switch>
・『天穂のサクナヒメ』→ クリア
★『スーパーマリオ3Dワールド+ フューリーワールド』→ プレイ中断中
・『リングフィットアドベンチャー』→ クリア
・『Invisigun Reloaded』→ クリア
☆『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP 麓キャンプ場編』→ クリア
☆『PAC-MAN 99』→ 引退
・『Good Job!』→ ギブアップ ※いっせいトライアル
・『G-MODEアーカイブス13 臨時終電』→ クリア
・『G-MODEアーカイブス+ 探偵・癸生川凌介事件譚 Vol.1「仮面幻想殺人事件」』→ クリア
・『G-MODEアーカイブス23 ケータイ少女』→ クリア
・『Bomb Chicken』→ クリア
☆『神田アリスも推理スル。』→ クリア
☆『ルーンファクトリー5』→ クリア
・『完全爆弾解除マニュアル:Keep Talking and Nobody Explodes』→ クリア
☆『ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング』→プレイ中断中
・『アスタブリード』→ クリア
★『バンドリ! ガールズバンドパーティ! for Nintendo Switch』→ プレイ継続中
・『10秒走 RETURNS』→ クリア
・『Florence』→ クリア
・『Return of the Obra Dinn』→ クリア
☆『あつまれ どうぶつの森 ハッピーホームパラダイス』→ プレイ継続中


<ゲームキューブ>
・『ドンキーコング ジャングルビート』→ クリア
・『ドンキーコンガ』→ 引退


<NINTENDO64>
★『WIN BACK』→ ギブアップ
★『スーパーマリオ64』→ プレイ中断中
★『マリオテニス64』→ クリア


<スーパーファミコン>
・『すごいへべれけ』→ クリア
・『くにおのおでん』→ ギブアップ
・『スーパードンキーコング2』→ クリア
・『スーパードンキーコング3 謎のクレミス島』→ クリア
・『サイコドリーム』→ クリア
・『スーパーマリオカート』→ クリア


<ファミリーコンピュータ>
・『光神話 パルテナの鏡』→ クリア
・『ミシシッピー殺人事件』→ クリア
・『高橋名人の冒険島』→ クリア
・『4人打ち麻雀』→ クリア
・『熱血格闘伝説』→ クリア
・『熱血硬派くにおくん』→ クリア ※くにおくん ザ・ワールド版
・『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』→ クリア
・『スーパーマリオUSA』→ クリア
・『マリオオープンゴルフ』→ クリア
・『熱血高校ドッジボール部』→ クリア ※くにおくん ザ・ワールド版
・『イー・アル・カンフー』→ クリア
・『スターソルジャー』→ クリア


<ニンテンドー3DS>
・『逆転裁判123 成歩堂セレクション』→ クリア

<ゲームボーイ>
・『ゼルダの伝説 夢をみる島DX』→ クリア

<ドリームキャスト>
・『THE TYPING OF THE DEAD』→ クリア
・『湯川元専務のお宝さがし』→ ギブアップ
・『カードキャプターさくら 知世のビデオ大作戦』→ クリア


<セガサターン>
・『ROOMMATE~涼子 風の輝く朝に~』→ クリア
・『バトルアスリーテス大運動会』→ クリア


<メガドライブ>
・『モンスターワールドIV』→ クリア
・『ダライアス』→ クリア
・『ゴールデンアックス』→ クリア
・『ロード・ラッシュII』→ ギブアップ
・『戦場の狼II』→ ギブアップ
★『リスター・ザ・シューティングスター』→ クリア
★『エコー・ザ・ドルフィン』→ クリア


<アーケード>
・『戦場の狼』→ クリア

<PCゲーム>
・『プラネットコースター』→ 引退
・『バグダス デバッガー検定』→ クリア
・『ローション侍』→ クリア
・『シロナガス島への帰還』→ クリア
・『Pinball FX3』→ プレイ中断中
・『東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.』→ クリア
・『秘封ナイトメアダイアリー ~ Violet Detector.』→ ギブアップ
・『INSIDE』→ クリア
・『同級生』→ クリア
・『Death Squared(『ロロロロ』)』→ クリア
・『ブラザーズ : 2人の息子の物語』→ クリア
・『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』→ プレイ継続中


<スマートデバイス>
・『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』→ プレイ継続中
・『D4DJ Groovy Mix』→ 引退
☆『PUI PUIモルカー もぐもぐパーキング』→ 引退
☆『東方ダンマクカグラ』→ 引退
☆『ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~』→ ギブアップ



 今年は「ゲームを最も楽しく遊ぶ方法」を模索した1年でした。
 1月の『プラネットコースター』実況は、「アドバイス全採用」の遊園地を作った結果……「ジュースを無料で配るけどトイレが有料でクソ高い」とか、「一度入ったら二度と出られなくてベンチもなくて大量の人間がただひたすら虚空を眺めているだけのエリア」とか、ゲラゲラ笑いながら作っていました。

 『ファイアーエムブレム』のノーリセット実況や、『スーパーマリオ3Dワールド』や『完全爆弾解除マニュアル』をボイスチャット使ってクリアしたのも楽しかったなぁ……単発配信以外では遊んでいないので、このリストには載っていないけど『Among Us』や『Gartic Phone』を仲良い人達と遊んだのも楽しかったです。

 スマホゲーは、楽しい遊び方を模索して「配信開始日から始めて楽しんでいる内に辞める」を試してみたのだけど……今のところ、『ダンカグ』は楽しい内に辞められて良い思い出になったけど、『ラピスリライツ』はイベントが辛くて辞めてしまいました。打率5割。


 そして、私の中で「ゲームに対しての価値観が変わる」体験が―――5月からプレイした『東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.』です。
 生配信で最初にプレイした時は、コンティニュー回数(5回とかだっけ)を使い切ってもクリア出来ず、更には「ノーコンティニュークリアでなければクリアと認められない」ことに膝から崩れ落ちたのですが……8月まで約4ヶ月間、配信外で毎日プレイをする習慣をつけて、徐々に上手くなって見事にノーコンティニュークリアを果たしました!

 これ、機会があったらちゃんと記事にまとめたいんですけど……『ドラクエ』以後のRPGとかアドベンチャーゲームを中心に遊んでいた身だと、「このゲームを今から遊ぶぞー」と集中して遊んで一気にクリアへと向かうのが“ゲームの遊び方”だと思っていたんですね。本を読み進めるように、録画した映画をちょっとずつ観進めるように、ゲームって遊ぶもんだろうと思っていました。

 でも、シューティングゲームなんかは顕著なんですが……毎日10分、同じステージを繰り返しプレイして、「今日は昨日より先に進んだぞ」とか「今日は調子悪いな」といったカンジに、生活リズムの中にゲームを取り入れる遊び方もあるんだと分かったんですね。
 結果的に『東方天空璋』はノーコンクリア出来たんですけど、それは結果であって、楽しかったのはそこまでの過程なんです。なので、今……別にクリア出来なくてもイイから、1日5分『スターソルジャー』やって、1日1回『スーパーマリオカート』のグランプリを走る、みたいな遊び方をしています。ゲームってクリアに向かうだけがすべてじゃないんですよ!


 そう考えると、『THE TYPING OF THE DEAD』は遊び方を間違えたなぁと反省しています。オリンピック期間中に毎日練習モードをプレイして、オリンピックが終わったらその成果を発揮すべくアーケードモードを実況配信でクリアしようとした……ら、ボコボコにやられたという。
 私が練習していたのはあくまで「練習モード」でしかなくて、「アーケードモード」の対策が何も出来ていなかったんですね。『マリオカート』で言えば、最初の「マリオサーキット1」だけを死ぬほど練習してコーナリングやドリフトが完璧になっても、グランプリで初めて走るコースで1位は獲れんだろって話。


 そこもやっぱり経験で……私は「ゲームが上手くなりたい」以上に、「ゲームを楽しく遊べるようになりたい」と強く思った一年でした。来年も楽しいゲームライフにするぞ!

| ひび雑記 | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キンドル本の新刊『マージャンも打てる!~超初心者のための麻雀講座~』発売しました! みんな読んでね!

 発売しました!
 iPadで自分で読んでみましたが、タグのミスはなかったと思います!

表紙-宣伝サイズ調整用

 読めば誰でもマージャンが打てるようになる解説を―――
 『マンガは描ける』と同様に、マンガ・イラストをふんだんに使って楽しく&分かりやすく描きました!

 価格は300円!
 キンドルオーナーライブラリーや、Kindle Unlimitedでも読めるはず。年末年始のお供にどうぞ!

 キンドル本ってなんぞやって人もいるかも知れないので解説すると……キンドルと名の付く端末だけでなく、パソコン、スマホ、タブレット端末に無料アプリを入れればお好きな端末から読める電子書籍ですよ。つまり、このブログを読めているということはその端末でキンドル本も読めるはず! 多分!(「3DSのブラウザで読んでいます」みたいな人がいたら申し訳ないですが……)


<本編はこんなカンジ>
・超初心者のための第1章:マージャンはポーカーに近いゲーム
・超初心者のための第2章:牌を見分けられるようにしよう

・初心者のための第3章:どうして超初心者は「ポン」も「チー」もしてはいけなかったのか
・初心者のための第4章:初心者が覚えるべき4つの役+1

・初級者のための第5章:これまで省略してきた、実際に麻雀を遊ぶ流れ
・初級者のための第6章:ツモとロン、フリテンと安全牌
・初級者のための第7章:初級者が覚えるべき6つの役


 超初心者は「とりあえず2章まで」読んでもらえれば、ゲームのマージャンなら打てるようになります。そんなにハードルって低かったの? というくらいカンタンに打てるんですよ!
 また、その他にも「超初心者にオススメのマージャンゲーム」や「日常で使われているマージャン用語」などのオマケコラムも書きました。読み物としても面白いものを目指しています。

<サンプル>
illust5-3.png
illust4-i7.png

 そして、マンガやイラストはフルカラーです。
 これは、「マージャンの牌」は色で認識するため、牌をしっかり覚えられるように白黒ではなくてフルカラーにしたんですね。これがムチャクチャ大変でした……


 なので、是非みなさんにも買って読んで欲しいですし、面白かったらAmazonにレビューか☆を付けてくださると嬉しいです! よろしくお願いします!

| マージャンも打てる! | 20:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【大事なお知らせ】この年末年始に、キンドル本の新刊『マージャンも打てる!~超初心者のための麻雀講座~』を発売します!

表紙-宣伝サイズ調整用

 2015年に発売した『マンガは描ける!絵が描けない人でも』は、私がこれまでに書いてきたどんな漫画・ブログ記事・小説よりも多くの人に読んでもらって、そして喜んでもらえました。

 今現在「出来ない」と思っている人に、「実はこうすればすげー簡単なんだよ」と背中を押してあげることが自分に一番向いていることなんじゃないかと思い―――『マンガは描ける!』に続くシリーズ第2弾として、『マージャンは打てる!~超初心者のための麻雀講座~』を書きました。この年末年始にキンドル専売で発売予定です。

 “超初心者のための”と銘打っているだけあって、本当にマージャンのことが何も分からない、完全な初心者の人達に向けて書いたつもりです。

<本編はこんなカンジ>
・超初心者のための第1章:マージャンはポーカーに近いゲーム
・超初心者のための第2章:牌を見分けられるようにしよう

・初心者のための第3章:どうして超初心者は「ポン」も「チー」もしてはいけなかったのか
・初心者のための第4章:初心者が覚えるべき4つの役+1

・初級者のための第5章:これまで省略してきた、実際に麻雀を遊ぶ流れ
・初級者のための第6章:ツモとロン、フリテンと安全牌
・初級者のための第7章:初級者が覚えるべき6つの役



 超初心者の人は、まずは「第2章まで」読んでもらえればイイ、そこから先は読まなくてもイイと思って書きました。そこまで読めば、とりあえずゲームのマージャンなら「打つことは出来る」レベルになると思います。
 そこから徐々にレベルを上げて、物足りなくなった人は「第4章まで」、更に上を目指したい人は「第7章まで」と段階的に読んでもらえれば嬉しいですね。

 また、この他にも「超初心者にオススメのマージャンゲーム」や「日常で使われているマージャン用語」などのオマケコラム、私は別に初心者は覚えなくてもイイと思うけど知りたい人もいるだろうからまとめた「得点計算の仕組み」や「全ての役のリスト」などもオマケで載せています。


 そして―――
 『マンガは描ける』などと同様、本文は文章で、そこにマンガやイラストが挿入される形の本なのですが……なんと今回、このマンガやイラストはフルカラーです!

<サンプル>
illust4-i3.png

manga4-1.png


 これがまぁ、ムチャクチャ大変でして……
 『世界のアソビ大全51』の発売(2020年6月)までには出したいなと思って始めたのに、まさかこんな時期になってしまったくらい手間がかかっています。なので、今回は今までのキンドル本よりはちょっとだけ価格を上げるつもりです。ご理解いただけると幸いです。



 それでですね、ここからが大事な話なんですが……
 2019年に『待たされている間は名探偵時間』を出した際、HTMLタグにミスがあって、iOSなどのアプリで見ると正しく文章が表示されないことがありました。改めて、申し訳ありませんでした。
 もちろん発売前に何度もチェックしたんですが、私がチェックに使っていたFire端末だとAmazon謹製の端末だからか「タグに多少のミスがあっても正しく表示されてしまう」のに対して、iOSなどのアプリだと容赦なくミスが反映されてしまったんですね。じゃあ、最初からiOSでチェックしろよと思われるかもですが、キンドルの活字本を「縦書き」で「挿絵入り」で出すことはかなりの裏技みたいで、発売前のファイルをiPadに持ってきてもそもそも「縦書き」で表示されないんですね……

 なので、Amazonで発売になった瞬間に私が速攻で自分で買って、自分でiPadで読んでみて、全部の文章が正しく表示されているかチェックして―――もしミスがあったなら修正をAmazonに申請して、ミスがなければ改めて発売の告知をブログやTwitterでしますので、それまでは買わないように気を付けて欲しいのです。

 今回は特に「読み仮名」のタグを使いまくっているんでね……



 この『マージャンも打てる!』の売上と評判次第で、今後の創作活動の方針―――キンドル中心で行くのか、もう別の道に進むのかを決めるつもりなので。
 是非、マージャンを打ったことがない人、打ったことはあるけどよく分かっていない人、バリバリ打っている人(つまりはこのブログを読んでいる全員だ!)には買って読んで欲しいですし。面白かったら、Amazonにレビューを書くか、☆を入れて欲しいです。

 キンドル本って、レビュー件数が少ないものは商品ページを開いてすらもらえないですからね……


 是非是非よろしくお願いします。

| マージャンも打てる! | 18:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2022年1月近辺から始まる冬アニメ全作品を三行ずつで紹介していきます!

 3ヶ月に1度の定例記事です!

 1月近辺に始まる冬アニメ全作品を紹介する記事です。
 今回は今のところ、38作品が確認されています。前回の冬アニメは36作品、その前は39作品、その前は28作品でした。冬アニメとしては、大体このくらいが平均ですかね。

 ストーリーの続きから始まる「2期モノ」「3期モノ」と、本編を知っていることが前提じゃないかなぁと思われる「スピンオフもの」は省いています。こちらは10作品でした。これが前回の冬アニメだと26作品、その前だと8作品だったそうなので……総数だと今季は減っている印象ですかね。1日限りのスペシャルアニメも多いし。

・2020年 新作39作品+続きもの8作品=47作品
・2021年 新作36作品+続きもの26作品=62作品
・2022年 新作38作品+続きもの10作品=48作品


 いや、これ……去年の冬アニメが多すぎただけだな。
 コロナで延期していたものがドドッとなだれこんだっぽい。


・見所を紹介する文章は、全作品「三行ずつ」にします
・放送日のリストは、リンクを貼っておくのでそちらを見てください
・PVのスクショを載せているので、PVを観たい人はリンク先に飛んでください
・上から7番目までは「以前の7作品紹介する記事」と同じように選んでいます
・イメージが伝わるように原作本の画像を載せていたのを、以前はキンドル本と紙の本の両方の画像を載せていましたが、それを片方のみにします(キンドル本があればキンドル本を優先)
・「12月初旬に既に始まっている」みたいなアニメは今からじゃ追いつけないと判断してリストアップしませんが、Netflix配信アニメのように後からでも追えるものはリストアップしていくつもりです


 今回も、どの作品がどこに書いてあるのかを探しやすいように索引を作りました。この索引だけ読んで「もういいや」と読むのをやめる人も多くなりそうですが、それでも別にイイかなと思いましたんで。


『東京24区』
『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』
『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』
『その着せ替え人形は恋をする』
『リアデイルの大地にて』
『明日ちゃんのセーラー服』
『ぷちセカ』
『怪人開発部の黒井津さん』
『地球外少年少女』
『錆喰いビスコ』
『佐々木と宮野』
『あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~』
『スローループ』
『CUE!』
『異世界美少女受肉おじさんと』
『時光代理人 -LINK CLICK-』
『リーマンズクラブ』
『テイコウペンギン』
『賢者の弟子を名乗る賢者』
『イロドリミドリ』
『ニンジャラ』
『薔薇王の葬列』
『オリエント』
『殺し愛』
『失格紋の最強賢者』
『オンエアできない!』
『空色ユーティリティ』
『ドールズフロントライン』
『トライブナイン』
『テイルズ オブ ルミナリア The Fateful Crossroad』
『永遠の831』
『幻想三國誌 -天元霊心記-』
『錆色のアーマ-黎明-』
『天才王子の赤字国家再生術』
『フットサルボーイズ!!!!!』
『お昼のショッカーさん』
『終末のハーレム』
『王子の本命は悪役令嬢』

↓ ↓


◇ 『東京24区』
 <公式サイト男男男女女放送&配信情報はこちら
・今季1枠目はニトロプラスの下倉バイオ氏がストーリーを手がけるオリジナルアニメ
・東京湾に浮かぶ人口島「東京24区」が舞台で、バラバラになった幼馴染3人が主人公
・3人に突きつけられる“未来の選択”が鍵みたいだけど、色々と仕掛けがありそう

東京24区
オリジナルTVアニメ「東京24区」第1弾PV<2022年1月5日(水)放送開始>より引用>



↓ ↓


◇ 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』
 <公式サイト女女女男男放送&配信情報はこちら

・『ジョジョ』第6部ですが、基本的には登場人物が一新されているので新作扱いです
・今回の主人公はシリーズ初の女性で、彼女が刑務所に入れられるところから始まります
・Netflixでは既に12話まで配信済。12月からの配信だったので冬アニメ扱いにしました

ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン
アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」PV ~空条徐倫~より引用>



↓ ↓


◇ 『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』
 <公式サイト女女男男女放送&配信情報はこちら

・原作はモーニングで連載中の、警察官を描いた漫画です。テレビドラマ化もされました
・新人警察官と元刑事課のエースの、女子2人によるバディものでもありますね
・原作者は元々警察官で、その経験を活かしてリアルな日常が描かれているらしい

ハコヅメ~交番女子の逆襲~
TVアニメ「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」PV第1弾【2022年1月放送開始!!】より引用>


↓ ↓


◇ 『その着せ替え人形は恋をする』
 <公式サイト女男女女男放送&配信情報はこちら

・原作はヤングガンガンの、雛人形職人を目指す男子とギャルが主役のラブコメ漫画
・クラスの隅っこの主人公と、中心にいるヒロインが、コスプレを通じて仲良くなっていく
・PVの作画がめっちゃ良かったし、コスプレ描写はしっかりしているそうなので期待大!

その着せ替え人形は恋をする
TVアニメ「その着せ替え人形は恋をする」第2弾PVより引用>



↓ ↓


◇ 『リアデイルの大地にて』
 <公式サイト女男女男女放送&配信情報はこちら

・原作は「小説家になろう」にて、2010年~2012年に連載された古参作品です
・ゲームの中に閉じ込められたと思いきや、そこから200年が経過した世界だったという話
・自分がかつてキャラメイクした“我が子”達がそこに生きていて母親になってしまう

リアデイルの大地にて
TVアニメ「リアデイルの大地にて」PV第2弾より引用>



↓ ↓


◇ 『明日ちゃんのセーラー服』
 <公式サイト女女女女女放送情報はこちら

・原作は「となりのヤングジャンプ」で連載中の、田舎の名門女子中学を描いた作品です
・黒髪ロングの主人公は、制服のセーラー服に憧れてこの学校を受験するのだけど……
・地元の小学校には同い年のコがいなかった主人公が、友達を作っていくというストーリー

明日ちゃんのセーラー服
TVアニメ「明日ちゃんのセーラー服」PV第1弾 | 2022年1月放送開始より引用>



↓ ↓


◇ 『ぷちセカ』
 <公式サイトはまだありません、女女女女男、放送&配信情報はこちら
・大ヒット中のスマホ用ゲーム『プロジェクトセカイ』のショートアニメです(全10話)
・初音ミクなどのボーカロイドと、『バンドリ』的な青春群像劇を組み合わせた作品
・ゲーム版は乗り遅れてしまったので、キャラを知るためにもここから入ってみます

※ PVはまだありません



↓ ↓


◆ 『怪人開発部の黒井津さん』
 <公式サイト女女男女男放送&配信情報はこちら

・原作は「COMIC メテオ」に連載中のギャグ漫画で、ヒーローものの悪の組織側を描く
・新怪人をプレゼンするなど、悪の組織が「会社組織」のようにしっかりしているのが特徴
視聴者から「新怪人」のアイディアを募集していて、大賞はアニメに登場…ってマジ?

怪人開発部の黒井津さん
TVアニメ『怪人開発部の黒井津さん』ティザーPVより引用>



↓ ↓


◆ 『地球外少年少女』
 <公式サイト、男女男女男、配信情報はこちら
・『電脳コイル』の磯光雄監督のオリジナルアニメで、Netflixと劇場上映の同時展開です
・今回の題材は「宇宙」と「AI」で、ディストピアではない「普通に宇宙に行ける時代」を描く
・宇宙ステーションに取り残された少年少女が、科学技術を駆使して生き残る話みたい

地球外少年少女
オリジナルアニメ『地球外少年少女』特報/1月28日前編、2月11日後編、各2週限定劇場上映より引用>



↓ ↓


◆ 『錆喰いビスコ』
 <公式サイト男男女女男放送&配信情報はこちら

・原作は電撃文庫で刊行中のライトノベルで、文明が崩壊した未来の日本が舞台です
・世界を侵食する「錆」を浄化してくれるキノコを求め、旅をする少年2人が主人公
・『メタルマックス』的世界観なんだけど、日本が舞台なので県同士が戦とかしてるらしい

錆喰いビスコ
【2022年1月10日より放送開始!!】TVアニメ『錆喰いビスコ』本PV第2弾より引用>



↓ ↓


◆ 『佐々木と宮野』
 <公式サイト男男男男男放送&配信情報はこちら

・元々は作者がPixivに掲載していた漫画で、後にジーンピクシブにて連載開始
・男子校が舞台の、ちょっと不良(佐々木)とBL好きの腐男子(宮野)のBL漫画です
・先輩がグイグイ来て、後輩はBL脳で悶々とする…みたいな安定の組み合わせですね

佐々木と宮野
2022年1月放送開始!TVアニメ「佐々木と宮野」本PVより引用>



↓ ↓


◆ 『あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~』
 <公式Twitter、女…でイイの?、放送情報は公式Twitter参照>
【単行本版】

【無料版】

・誰がRTしてるか分からないけど、Twitterでよく見かける漫画がアニメ化です!
・ズボラで、ただれた食生活の作者=主人公?の日常を描いている1ページ漫画
・CVは大体全部の役を悠木碧さんが演じるらしい。「大体全部の役」とは

あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~
【公式】「あたしゃ川尻こだまだよ~デンジャラスライフハッカーのただれた生活~」PV<FOD>より引用>



↓ ↓


◆ 『スローループ』
 <公式サイト女女女女女放送&配信情報はこちら

・原作は「きららフォワード」にて連載中の漫画で、今作の題材は“釣り”です!
・親の再婚で血のつながらない姉妹になった2人が、“釣り”と“料理”で仲良くなっていく
・“釣り”が題材だけど、それを通じて「家族」を描いていく作品になるのかと思います

スローループ
TVアニメ「スローループ」PV第2弾より引用>



↓ ↓


◆ 『CUE!』
 <公式サイト女女女女女放送情報はこちら

・原作は2019年に開始したスマホ用ゲーム……ですが、現在はサービス停止中
・新人女性声優を育成していく話で、キャストも実際にキャリアの浅い声優さんが多いです
・「キャラクター」と「中の人」の成長をシンクロさせて見せていくプロジェクトですね

CUE.png
TVアニメ『CUE!』PV第1弾より引用>



↓ ↓


○ 『異世界美少女受肉おじさんと』
 <公式サイト女男女女男放送&配信情報はこちら

・原作はサイコミで連載中の、異世界召喚コメディです。「バ美肉」ではなく「ファ美肉」
・幼馴染のオッサン2人が異世界に召喚され、片方は美少女になってしまった――
・お互いを好きになる前にさっさと魔王を倒しに行かなくちゃ、というコメディです

異世界美少女受肉おじさんと
TVアニメ『異世界美少女受肉おじさんと』PV第2弾より引用>



↓ ↓


○ 『時光代理人 -LINK CLICK-』
 <公式サイト男男女放送&配信情報はこちら
・2021年4月からbilibili動画で配信され大ヒットした中国のオリジナルアニメです
・「写真の中の世界に入ることが出来る」男2人が主人公で、タイムスリップものか
・「絶対に過去の改変をしてはならない」はずだったのに……と展開していくみたい

時光代理人 -LINK CLICK-
TVアニメ「時光代理人 -LINK CLICK-」CM(30秒) | 2022年1月よりTOKYO MX・BS11にて放送開始!より引用>



↓ ↓


○ 『リーマンズクラブ』
 <公式サイト、男男男男男、放送情報はまだ発表されていません>
・今季の「タイトルからどんな作品か分からない」部門の第1位。なんとバドミントンアニメ
・かつて「神童」と呼ばれた主人公が落ちぶれて、拾われたのは弱小の会社だった
・慣れない会社員の仕事をしながらバドミントンもやっていくという。相棒はやはりオジサン

リーマンズクラブ
オリジナルTVアニメ「リーマンズクラブ」ティザーPV【2022年1月放送開始!】より引用>



↓ ↓


○ 『テイコウペンギン』
 <公式サイト、男男男男?、1月5日(水)からきんだーてれび内にて放送>

・原作はTwitterに投稿されたショート漫画で、YouTubeでアニメ化もしてます
・ブラック企業に勤めるペンギンやパンダが、毒舌で抵抗する様を描いてます
・テレビアニメはYouTubeのものを流すのではなく、また別に作るそうな

※PVはまだありません



↓ ↓


○ 『賢者の弟子を名乗る賢者』
 <公式サイト女男女女女放送&配信情報はこちら

・原作は2012年から「小説家になろう」にて連載されているVRMMOものです
・老齢の賢者「ダンブルフ」が、ロリ美少女のアバターになってゲームから出られなくなった
・なので、中身は本人なのに「ダンブルフの弟子です!」と名乗って冒険していく話

賢者の弟子を名乗る賢者
TVアニメ『賢者の弟子を名乗る賢者』PV第4弾より引用>



↓ ↓


○ 『イロドリミドリ』
 <公式サイト女女女女女放送&配信情報はこちら

・元々はセガのアーケードゲーム『チュウニズム』から生まれたキャラ達のバンドユニット
・そこから様々なメディアミックスが行われて、アニメは日常を描くショートアニメになるそう
・キャストが新田恵海さんや福原綾香さんなど、他の音ゲーでメインどころの人達という

イロドリミドリ
ショートアニメ『イロドリミドリ』ティザーPV|2022年1月4日よりTV放送スタート!より引用>



↓ ↓


○ 『ニンジャラ』
 <公式サイト男女男女男放送情報はこちら

・原作はガンホーがNintendo Switchで出した基本無料の対戦アクションゲームです
・忍者のように街中を駆け回り、スポーツチャンバラのように戦う明るい世界観ですね
YouTubeでアニメ配信する等、様々なメディアミックスをしてたけど、テレビアニメは初

※ PVはまだありません



↓ ↓


★ 『薔薇王の葬列』
 <公式サイト男男男男男放送&配信情報はこちら

・原作は月刊プリンセスで連載中の、「薔薇戦争」を題材にしたダークファンタジー
・王位継承をめぐるヨーク家とランカスター家の争いに翻弄される人々を描く
・史実の時点で面白いのに、そこに「両性具有の主人公」という要素が加わるという

薔薇王の葬列
TVアニメ「薔薇王の葬列」番宣PV【2022年1月9日(日)~連続2クール放送】より引用>



↓ ↓


★ 『オリエント』
 <公式サイト男男女男男放送&配信情報はこちら

・原作は少年マガジン→ 別冊少年マガジンにて連載中の和風ファンタジー漫画
・鬼による支配を受け入れた日ノ本の国で、鬼と戦い続ける“武士”を描きます
・「なるほど、戦国時代がベースのファンタジーか」と思ったらPVにバイク出てきた

オリエント
TVアニメ「オリエント」本PV【2022年1月5日より放送】より引用>



↓ ↓


★ 『殺し愛』
 <公式サイト女男男男男放送&配信情報はこちら

・原作は月刊コミックジーンにて連載中の「殺し屋×殺し屋」のラブサスペンス
・賞金稼ぎのヒロインが、殺し屋の男に気に入られ付きまとわれるのだが、その理由は…
・という「謎が謎を呼ぶ」話かと思いきや、PVを見たら理由言っちゃってるけどイイの?

殺し愛
TVアニメ『殺し愛』PV第2弾|2022年1月12日より放送開始‼より引用>



↓ ↓


★ 『失格紋の最強賢者』
 <公式サイト男女女女放送&配信情報はこちら

・原作は「小説家になろう」で連載されていた(現在は削除済み)ファンタジー小説です
・主人公が未来に転生してまで入手した紋章は、最強ながら「失格紋」と呼ばれていた
・この数千年の間に魔法理論が衰退してしまったのは何故か―――というお話みたい

失格紋の最強賢者
TVアニメ『失格紋の最強賢者』第1弾PVより引用>


↓ ↓


★ 『オンエアできない!』
 <公式サイト女男女男放送情報はこちら

・テレビ東京→BSテレ東に在籍する作者が「ADの体験」を漫画にしたものが原作
・「ADって単語はよく聞くけど実際には何してるの?」というテレビの裏側を描く
・日テレとかフジとかじゃなくて「テレ東」ってのも、特殊な環境で面白そう

オンエアできない!
【公式】「オンエアできない!」番宣より引用>



↓ ↓


★ 『空色ユーティリティ』
 <公式サイト、女女女、放送情報は公式サイト参照>
・Yostar Picturesによる初のオリジナルアニメで、大晦日の夜に放送されます
監督が4月に「作りたい」と呟いて、8ヶ月後に女子高生3人がゴルフをするアニメが完成
・同人サークルみたいなノリだ。後半15分はキャストとスタッフによるトークパートです

空色ユーティリティ
TVアニメーション『空色ユーティリティ』予告映像より引用>



↓ ↓


★ 『ドールズフロントライン』
 <公式サイト女女女女女放送&配信情報はこちら
・原作は中国発のスマホ用ゲームで、実在の銃器を擬人化した作品です
・第三次世界大戦により減った人口の穴埋めで、“人形”が作られ、兵器として使われる
・ゲーム版のプレイヤー=指揮官は、漫画版からのオリジナルの女性キャラになるみたい

ドールズフロントライン
アニメ『ドールズフロントライン』PV 第2弾より引用>



↓ ↓


☆ 『トライブナイン』
 <公式サイト男男男女男放送&配信情報はこちら
・アカツキとトゥーキョーゲームスによる、ゲームも予定されているメディアミックス作品
・ネオトーキョー国で行われる、23区をベースにしたトライブ間での「暴力野球」を描く
こちらのルールを見ても、どんな競技だかさっぱり想像がつかない!バトルとは何ぞや

トライブナイン
TVアニメ『トライブナイン』アニメーションPV第1弾より引用>



↓ ↓


☆ 『テイルズ オブ ルミナリア The Fateful Crossroad』
 <公式サイト、男女女男男、サブスク他にて配信予定>
・原作は2021年11月に始まったスマホ用ゲームで、完全新作のキャラとストーリーらしい
・ゲーム版は21人全員が主人公で、それぞれの視点のストーリーが描かれています
・アニメ版は流石にその中の一部が登場ってカンジかなぁ。続きモノじゃなくて1話のみ?

テイルズ オブ ルミナリア
特報「テイルズ オブ ルミナリア The Fateful Crossroad」より引用>



↓ ↓


☆ 『永遠の831』
 <公式サイト男女男女男放送&配信情報はこちら
・WOWOW開局30周年記念作品で、神山健治さんが監督のオリジナルアニメです
・心に傷を持ったことで「時間を止める力」を持ってしまった男女が主人公
・“未曾有の大災厄”にて混乱を極める世界で「前代未聞の犯罪計画」を止めようとする

※ PVはまだありません



↓ ↓


☆ 『幻想三國誌 -天元霊心記-』
 <公式サイト男女女男桶放送&配信情報はこちら
・2003年に台湾の会社が出したRPGが原作らしいのだけど、キャラも設定も別物みたい
・ゲームは三國志のキャラが登場したのだけど、こちらはどうも出ないし、関係もない?
・アニメ制作は日本の会社がやってるみたいだけど、どうしてこのタイミングで……

幻想三國誌 天元霊心記
TVアニメ「 幻想三國誌 天元霊心記」PV OP曲「ENISHI」30秒ver.より引用>



↓ ↓


☆ 『錆色のアーマ-黎明-』
 <公式サイト男男男男男放送&配信情報はこちら


・2017年の舞台から、漫画・アニメへと展開しているメディアミックスプロジェクト
・織田信長の時代、欧州列強からの侵略を防ぐために鉄砲を持って戦う話みたい
・アーマとは、つまりそれぞれのキャラが持つ特徴的な鉄砲のことらしい

錆色のアーマ-黎明-
アニメ「錆色のアーマ-黎明-」PV第2弾より引用>



↓ ↓


☆ 『天才王子の赤字国家再生術』
 <公式サイト男女女女女放送&配信情報はこちら

・原作は2018年からGA文庫で刊行中のファンタジー小説で、not「小説家になろう」作品
・16歳で国政を担う主人公だが、資源もない弱小国なのでさっさと売り払おうと画策する
・が、各国の情勢が一変して、主人公が張り巡らしていた策が思わぬ方向へと進む……

天才王子の赤字国家再生術
TVアニメ「天才王子の赤字国家再生術」PV第2弾より引用>



↓ ↓


☆ 『フットサルボーイズ!!!!!』
 <公式サイト男男男男男、放送&配信情報は公式サイト参照>
・フットサルを題材にしたメディアミックス作品で、11月にスマホゲーもスタート
・なんと、声優さんがフットサルをした試合結果がアニメやゲームに反映されるとか
・ストーリーは、初心者の主人公が高校入学でフットサルを始めるという王道のもの

フットサルボーイズ!!!!!
【TVアニメ】「フットサルボーイズ!!!!!」第1弾PVより引用>



↓ ↓


■ 『お昼のショッカーさん』
 <公式サイトはまだありません、不明、放送&配信情報はこちら
・仮面ライダー50周年記念で始まった、ショッカー主人公のLINE漫画が原作
・しかし、キャストはむっちゃ豪華で、関智一さんが効果音をするらしい!(?)
・更に、主題歌と怪人役声優を公開オーディションしていたとか。スケジュール大丈夫?

※PVはまだありません


↓ ↓

■ 『終末のハーレム』
 <公式サイト男女女女女放送&配信情報はこちら

・原作は少年ジャンプ+で連載中のディストピア+ハーレムもので、まさかのアニメ化です
・5年のコールドスリープから目覚めると、謎のウイルスのせいで男性がほぼ死滅していた
・秋アニメの時もリスト入りしてたのだけど、放送延期して1話からやり直すそうなので……

終末のハーレム
TVアニメ『終末のハーレム』本PVより引用>


↓ ↓

■ 『王子の本命は悪役令嬢』
 <公式サイト男女女男放送&配信情報はこちら

・今季もラストはComicFesta枠だー!ありがとう!もちろん大人向け完全版もあるよ!
・乙女ゲームの悪役令嬢に転生したヒロインが王子からのアプローチに困惑する話
・すげえ見たことある設定だけど、実際にヤっちゃえるのがこちらの強いところだよなぁ

王子の本命は悪役令嬢
【公式】TVアニメ「王子の本命は悪役令嬢」プレミアム版Ver.2022年1月放送スタート!【PV】より引用>
 以上、38作品でした。
 むちゃくちゃ大変でした……色んなものを犠牲にして、ボロボロになりながらようやくまとめ終わりました。正直これ、「あるのが当然」だと思わないでくださいね? 何かのきっかけで、いつ辞めるか分からないくらいのものだと思っていてください。

 前季に続いて、38作品の内訳も数えてみました。カッコ内の数字は秋アニメの時の数字です。「メディアミックス作品」と「ゲーム原作」の境目は曖昧ですけどね。『錆色のアーマ』は「メディアミックス作品」にしました。「WEB投稿」の基準は、個人の投稿から始まっているか否かで、『佐々木と宮野』や『オンエアできない!』もWEB投稿漫画原作にしてあります。

・オリジナルアニメ 6(8)
・メディアミックス作品 3(9)
・漫画原作 17(14)
 (その内WEB投稿漫画原作 4(3))
・小説原作 5(6)
 (その内WEB投稿小説原作 3(4))
・ゲーム原作 7(3)

 春秋とちがってキッズ向けアニメが少ないためかキャラクターものがなくなり、漫画原作のアニメ、ゲーム原作のアニメが増えた印象です。



 ここからはオマケコーナー。
 過去にネット配信されていたものの、テレビ初放送はこちら。

『平家物語』
 → 9月からFODで配信されていたものがテレビで初めて放送


 「2期もの」「3期もの」だと思ってリストに入れなかった作品も列挙しておきます。オマケみたいなものなので、抜けがあっても許してください。劇場版アニメ、OVA、外伝、スピンオフなどは「○期」にカウントしていません。

× 『プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2』
 → 2020年春アニメの続きで、テレビアニメ2期
× 『ありふれた職業で世界最強 2nd season』
 → 2019年夏アニメの続きで、テレビアニメ2期
× 『ヴァニタスの手記(第2クール)』
 → 2021年夏アニメの続きで、分割2クールの2クール目
× 『からかい上手の高木さん3』
 → 2019年夏アニメの続きで、テレビアニメ3期
× 『ガル学。Ⅱ~Lucky Stars~』
 → 2021年冬アニメ(1年)の続きで、テレビアニメ2期
× 『現実主義勇者の王国再建記 第二部』
 → 2021年夏アニメの続きで、分割2クールの2クール目
× 『最遊記RELOAD -ZEROIN-』
 → 2017年夏アニメ以来だけど、続きではない?
× 『進撃の巨人 The Final Season Part 2』
 → 2021年冬アニメの続きで、テレビアニメ4期の2クール目
× 『魔法科高校の劣等生 追憶編』
 → 2020年秋アニメ以来で、大晦日から年越し放送
× 『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 特別編』
 → 2019年夏アニメ以来で、大晦日の特番内で放送

| アニメ雑記 | 21:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』実況動画#4アップしましたー、不定期金曜日にアップしていく予定です

 『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』を、生配信ではなく、実況プレイした様子を編集して動画でアップロードしていくソフトとして始めました! プレイするのはプレゼントしてもらったSteam版ですね。

 2年前に『ペーパーマリオRPG』を同じように遊んだ際、「YouTubeの動画なんて長尺のものは誰も見てくれない」と思い、4時間のプレイを35分とかに凝縮して編集しました。
 その結果、なるべく寄り道をしないで進めたためにレベルが上がらなかったり、アイテムが手に入ってなかったりで難易度が上がってしまい……更には、イベントが長くなると「これどうやって短く編集すればイイんだよ」とイライラすることもあって、最大限「ゲームを楽しむ」ことが出来なかったんですね。


 なので、今回の『ペルソナ4』実況動画は「○分以内に収める」みたいなことは考えないことにしました。
 また、今までは「隔週金曜日にアップする」と言っていたのですが、今後は「不定期の金曜日」に変更とします。というのも、「隔週金曜日」と決めた時は、1つのダンジョンが大体2時間くらいで終わるだろうと踏んでいたのですが今回は7時間くらいかかってしまってとてもじゃないけど隔週で編集したりする時間は間に合わなくなってしまったことと。
 “締め切り”を設定していると、どうしてもプレイが急ぎがちになってしまい、全滅を喰らって戻し作業をしている時間なんかがイライラしてしまうところがあったので……ゲームを楽しく遊べなくなる危険性を感じたんですね。恐らく今後もっともっと難しくなっていくでしょうから、戻し作業の時間も長くなると思いますし、今の内に「“締め切り”はもう作らない」と決めることにしました。


【#1】



【#2】



【#3】



【#4】



【ミリしら置き場】
P4ミリしら

 まずは私のやった「ミリしら」から。
 「高校生くらいの主人公達」とともに、どうやら「大人のキャラクター」も登場するっぽくて、その「大人」の立ち位置をどうするかが今回の「ミリしら」の面白いところかなと思いました。


00Qさん
※クリックすると拡大します

 ここからは私以外の参加者の「ミリしら」です。
 00Qさんは「知らないキャラ4人だけですが、参加してイイですか?」と仰ってくれたので、是非是非と参加していただきました。ほとんどのキャラを知っているということはゲームをやっていたかアニメを観ていたかだと思うのですが、「何故4人だけ知らない……?」という大きな謎を生んでいるのがイイですね!

 ひょっとして、『ゴールデン』からの追加キャラがこの4人?(この4人が……?)


コイネンさん
※クリックすると拡大します

 続いてコイネンさんの「ミリしら」。
 私は別に正解を知っているワケでもないのに、「万引きに悩んでいる本屋の店主を早めに助けないと、EDの一部が悲しいことになる」の一文に「ありそーーーーー!」と大笑いしてしまいました。数を重ねてきて思ったのですが、「ミリしら」って「ゲームあるあるネタ」なのかもって思うんですね。

 「駄菓子屋の娘」と、「町一番のお金持ちに駄菓子をあげると喜ばれる」が繋がっているのも面白いところ。マジでそういう設定な気がしてくる!


ノリニロンさん
※クリックすると拡大します

 ラストはノリニロンさん。

 まさかの全員外国人!(アミだけは日本人か……?)
 いや、でも確かに「ペルソナ4は田舎町が舞台」という漠然としたイメージがあったけど、別に日本だという確証はない! どうして私は「ペルソナシリーズは日本が舞台」だなんて思ったんだ……?

 「ゲームとしての機能」から考えるのがノリニロンさんの特徴で、「こいつはバフ係」「こいつはアタッカー」といったように仲間に必要な役割を考えているのが鋭い。「クマ組」「キツネ組」「ヒト組」と、陣営が三つ巴になっているという発想も面白いですね。

| ゲーム実況 | 19:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【跡地】12月1日~12月11日まで『ドンキーコング ジャングルビート』の実況をを行っていましたー

【1日目】



【2日目】



【3日目】



【4日目】

| ゲーム実況 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |