fc2ブログ

やまなしなひび-Diary SIDE-

変わらない価値のあるもの

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

考察:触るおっぱい、見るおっぱい

 この世界には色んな人間がいる。
 だから、人の数だけ「好きなもの」が違うのは当然で、違うからこそ「俺は○○が好きだ!」という自己表現が大事だと僕は思っているのですけど―――かといって、相手のことを思いやれないのは良くないですよね。


 男友達と話していて、場が盛り上がっていった頃……
 僕が「俺は貧乳が好きだ!」という話をすると、人生を謳歌している彼らは十中八九こう言います。


 「貧乳なんか触っても楽しくねーじゃん(苦笑)」と。


 貴様はこの俺が“日本一モテない男(1位タイ)”だと知っていて、その口をきいているのかっ!?
 あぁ、知っているのだろう。分かっているのだろう。何故なら貴様は今半笑いだからな!「やまなしみたいな超絶モテない男は、どっちにしろ女の胸なんか触る機会がねーだろうけどな」という意味を裏にこめて発しているのだろう。それくらい俺だって理解しているさ!理解してしまう脳味噌を持っている自分が憎いさ!俺は人間をやめるぞ、ジョジョーー!!(?)



 ……なんて、誇大妄想で被害妄想な戯言はさておき。
 実を言うと僕は昔っからそうなんですよ。おっぱいを触りたいと思ったことがない。
 いやまぁ……「ない」って言うのは言いすぎか。優先順位が低いということです。「女のコの頭皮のにおいを嗅ぎたい」のと「ミニスカからチラチラ見える太ももを眺めていたい」の間くらいの順位です。どっちの順位が上かは内緒です。


 子どもの頃からの漫画読みで、今は漫画描きな自分からすると―――
 おっぱいは平面の絵で眺めるものという認識が強いんですよ。
 だから「おっぱいが見れるけど触れない」のと「おっぱいに触れるけど見れない」のどっちを選ぶかと言われたら、迷わず前者を選びますし。おっぱいそのものを見せられるよりも、出来れば貧乳のコにビキニの水着を着せて横から眺めさせて欲しいです。夏が終わってもこの話。



 同じ“おっぱい”であっても―――
 僕のように「見ることに価値を見出している」人と、僕の男友達(ホントに友達か?)のように「触ることに価値を見出している」人の両方がいて。少なくともそこに二つの価値観があるということは、「価値のあるおっぱい」というものも一つではないことの証明なんじゃないかと思うのです。


 そう言えば……僕が数年前に貧乳話をサイトで繰り広げていた時、男性よりも女性から「私も貧乳が好きです」という意見を頂いていました。中には「貧乳にむしゃぶりつきたいです」という流石な女性もいましたが、大半は“眺める対象”として貧乳を賛美していたように記憶しています。
 女性の場合、「触ろうと思えばいつでも自分のが触れる」というのもあるんですかね?そんなことを書くと「人によって柔らかさが違うんだよ、このボケ!」とか怒られそうですけど、そんなこと僕に言われても困ります。


 巨乳にあまり興味がない僕も、実を言うと“服を着ている状態の巨乳”は好きだったりしますしね。シワのカンジとか引っ張られているカンジとかが非常にフェチ心をくすぐるんですよ。でも、服を脱いだむき出しの巨乳はどうでも良かったりするので、巨乳モノのAVとかは苦手。



 価値観が変われば、価値のあるものも変わるんだよというお話でした。


B001BKX0M8天元突破グレンラガン ヨーコ 立体マウスパッド

ホビージャパン 2008-09-07
売り上げランキング : 248

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 さて、何故こんな話をしたくなったかというと……
 先週買った『クイズマジックアカデミーDS』をプレイしていて……そう言えば『パンヤ2』や『どき魔女2』をやっている時にも思ったことがあるし、以前からアニメのそういうシーンで思ったことがあったなぁと思い出して。


 僕、実は“乳揺れ”って好きじゃないんですよ。

 『クイズマジックアカデミーDS』を買った人の間では「ルキアの乳揺れが凄ぇ!」と話題でしたし、『パンヤ』はPC版が出始めた頃から「アリンは乳揺れ要員」と言われていましたし、『どき魔女』なんかは「乳揺れが隠し要素」として売り出されていました。
 最近の『スパロボ』とか、それこそ乳揺れ界の東の横綱『デッドオアアライブ』とか、『どき魔女』の先輩である『餓狼伝説』シリーズの不知火舞とかを思い浮かべれば分かるように―――ゲーム業界における巨乳描写とは、乳揺れが基本なのです。


 何故ここまで「乳揺れ」が重宝されているのか……「乳揺れ」が好きでない自分は推測をするしかないんですけど。決して触ることが出来ない二次元のおっぱいに対して、唯一“柔らかさ”を表現出来る手法だからなんじゃないか―――と僕は思いました。
 僕は好きではないけれど、世間のおっぱい好きな人達の多くは「乳揺れ」が大好きですし、その根源には「おっぱいは触ることに価値がある」という(僕にはない)価値観があるのかもなぁ……と思ったのです。

 「巨乳好き=おっぱいを触りたい人=乳揺れが好き」?
 もちろん個人差はあるでしょうけど、この3つの要素は比較的イコールで繋がりやすいんじゃないかと思います。



 逆に「おっぱいは見ることに価値がある」という価値観の僕からしてみると、乳揺れはまず最初に「痛そう……」と思ってしまうんですよ。もちろん僕は実際に巨乳なおっぱいになったことがないんですけど、あんなに激しく上下に揺れまくったら引きちぎられるような痛みを感じるんじゃないかと心配になってしまいます。
 なので僕は、世間で乳揺れ要員と言われている『パンヤ』のアリンであっても―――ノースリーブの服を着せて、横のアングルから脇と胸の境界辺りを眺めている方が好きです。無闇に揺らしたりとかはせんで欲しいです。おっぱいが可哀想になってしまうのです。

 「貧乳好き=おっぱいを見たい人=乳揺れが嫌い」?
 うーん……まぁ、色々と取りこぼしている気はしますが。イメージの比較としては分かりやすいかな。


 そして、世間で言う「おっぱい好き」というのは「巨乳好き=おっぱいを触りたい人=乳揺れが好き」な人を想定されているという結論は如何だろうか。巨乳の水着グラビアとかもありますから、「巨乳好き」で「おっぱいを見たい人」も沢山いるだろうというのはこの際忘れる!(え)


B0019XVNR6無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ(特典無し)

バンプレスト 2008-05-29
売り上げランキング : 2179

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| ヒンヌー | 18:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |